JIJICO

解決のヒント特集

医療

今すぐ解決のヒントになる専門家コラムが集まりました。

「医療」に関するコラムを集めました。

2017年6月27日 及川 寛太さん
内科医
夏は尿酸値が上がり痛風になりやすい季節 – 対策で大切なことは
暑くなるこれからの季節は痛風になりやすいと言われています。なぜ、夏場に痛風になりやすいのでしょうか?また、痛風にならないためには、どのような対策を取ればいいのでしょうか?医師が解説します。
2017年6月25日 佐藤 浩明さん
消化器内科専門医
解決!アスクミー JIJICO
食中毒原因物質のアニサキスとカンピロバクター その特徴と予防法は?
最近よく耳にするアニサキスとカンピロバクターという食中毒ですが、どのような食材が原因で発症するのでしょうか?それぞれの特徴と予防法について解説します。
2017年6月23日 諌山 正典さん
歯科医師
80歳でも歯ますます元気に!いつまでも健康な歯を保つためには?
80歳で自分の歯が20本以上ある人の割合が半数を超えたことが、厚生労働省の調査で分かりました。いつまでも健康な歯を保つために心がけておくべきことについて、歯科医が解説します。
2017年6月11日 村田 晃さん
心理学博士・臨床心理士
週明けの仕事のストレスは心臓に負荷 仕事量を減らせば解決するのか?
「週明けの仕事のストレスが心臓に負荷」との研究から、「月曜日の仕事量を減らしては」との提言。ただしストレスが健康に及ぼす経緯は複雑であり、ストレス対策としては心理的支援も含めて多面的な対策が必要。
2017年6月4日 西尾 浩良さん
心理カウンセラー
笑いの効能 ガン治療にも注目されているのはなぜ?
「笑い」が、がん細胞やウィルスを抑制する「NK細胞」の働きを助け、血糖値の上昇を抑えるなど、健康に良い効果を与えることを証明する研究が多数行われています。笑顔を絶やさず、健康な毎日を送りましょう。
2017年6月2日 佐藤 浩明さん
消化器内科専門医
冬だけでないインフルエンザ これからの季節も注意が必要!
冬に流行するものと思われているインフルエンザですが、近年では春以降に流行することがあります。なぜ、暖かくなってからも流行るのでしょうか?また、予防にはどのような点に注意すれば良いのでしょうか?
2017年5月22日 松田 友和さん
医師
日常生活における身体活動でもたらされる健康効果
最近、日本人の運動量は減ってきていますが、「運動」は元気で長生きするためにはとても大切です。しかし、様々な理由で運動が始められない人も多いと思います。そこで注目したいのが、日常生活における身体活動です。
2017年5月18日 青柳 雅也さん
心理カウンセラー
解決!アスクミー JIJICO
五月病をどう克服するか?長引かせないためにも気をつけたいこと
ゴールデンウィークも明け、五月病にかかる人が増えてくる季節です。五月病とはどういう症状なのでしょうか?また、五月病になったときの克服法や長引かせないために気をつけたいことについて解説します。

テーマ