JIJICO

解決のヒント特集

医療

今すぐ解決のヒントになる専門家コラムが集まりました。

「医療」に関するコラムを集めました。

2017年1月26日 山本 勝之さん
社会保険労務士
混合介護の容認は介護職員の処遇改善につながるか?
東京都豊島区は国家戦略特区の制度を活用し混合介護を行うとのことです。介護保険対象のサービスと対象外のサービスを一体的に受けることができる混合介護の実施により、介護職員の処遇は改善につながるのでしょうか?
2017年1月19日 飯田 裕さん
医学博士・歯科医
虫歯じゃないのに歯がしみる…知覚過敏の原因と対策
知覚過敏とは歯髄に炎症はないが、歯に刺激が伝わりやすい状態になって、冷たい風や飲み物、歯磨きの刺激などで一時的な痛みを生じる症状を言います。知覚過敏の原因と治療法について歯科医が解説します。
2017年1月18日 市村 幸美さん
看護師
誰にとっても身近な問題の認知症 認知症について知っておきたいこと
和歌山県広川町の広報誌で認知症特集をしたところ大きな反響を呼びました。誰にとっても身近な問題になってきましたが、適切な治療や介護などにより、認知症になっても幸せに暮らすことは可能です。
2017年1月15日 早川 弘太さん
健康コンサルタント
呼吸は出来るだけ鼻で行いましょう!鼻呼吸の大切さについて
食事は約30日、水分は約72時間とらなくてもなんとか命が繋がりますが酸素はどうでしょうか?しっかりと鼻で呼吸できていますか?生きていく上でとても重要な『鼻呼吸』の大切さについて紹介。
2017年1月14日 古家 敬三さん
医学博士
予防医療の実践で健康寿命を延ばせるか?
超高齢社会に突入したわが国の保健医療の目標は、単に長生きすることではなく、いかに健康で長生きするか、すなわち健康長寿の実現であるといえるでしょう。予防医療の実践で健康寿命を延ばすことは可能でしょうか?
2017年1月11日 松本 孝一さん
介護事業コンサルタント
認知症大国日本 家族に迫る限界 介護保険だけには頼れない現状
超高齢化が進む日本ですが、これと呼応するように認知症高齢者の数も年々増えています。認知症高齢者を家族だけで支えることが困難になりつつある中、国が速やかに対策を講じることが重要になってきます。
2016年12月31日 大西 勝也さん
内科医
乳がん検診は受けるべきか?
乳がんは早期に見つかれば、治る可能性が高い病気です。乳がん検診を、あなたのためにそして大事な人のために受けてください。
2016年12月30日 村田 晃さん
心理学博士・臨床心理士
いわゆる“冬季うつ病”について、その由来も含め正確に理解する
「冬季うつ病」とはうつ病の中の「季節性気分障害」の一つで、季節的要因がはっきりしていることが診断基準。日照時間の減少が原因の一つと考えられ、それを補う光療法(Light therapy)が有効とされています。

テーマ