JIJICO

解決のヒント特集

お金

今すぐ解決のヒントになる専門家コラムが集まりました。

「お金」に関するコラムを集めました。

2015年1月6日 益山 真一さん
ファイナンシャルプランナー
家計管理のプロが注目「税制改正」のポイント
昨年12月30日、与党から税制改正大綱が発表された。結婚・出産・育児資金の一括贈与が非課税になり、ふるさと納税やNISAが拡充される。家計管理のプロが、生活で活用したい制度改正をピックアップして解説。
2014年12月30日 西谷 俊広さん
公認会計士
知らないと損する確定申告の話
会社勤めの人の所得税は年末調整で精算されるが、「医療費」「寄付金」「雑損」は確定申告をしないと控除されない。医療費控除は夫と妻いずれか所得の多い人一人にまとめてつけると得。確定申告を公認会計士が解説。
2014年12月26日 益山 真一さん
ファイナンシャルプランナー
年末年始の浪費を防ぐマネー管理術
今年の年末年始休暇は27日から年明け4日まで9連休という人も多い。浪費を防ぐには、「年明けまでは銀行に行かない」「クレカ・電子マネーも封印」などが挙げられる。FPが年末年始のマネー管理術を提案。
2014年12月25日 山中 伸枝さん
ファイナンシャルプランナー
「夫婦控除」は女性の社会進出を促すか?
安倍政権は「103万円の壁」が女性の就労を妨げる原因と主張し、夫の年収から一律76万円の所得控除する「夫婦控除」を検討。しかし、子育てをしながら働ける環境づくりとしてはインパクトが小さいとFPが指摘。
2014年12月18日 松浦 章彦さん
税理士
子ども版NISAは相続対策として有効か?
平成27年度税制改正要綱で子ども版NISA新設が織り込まれている。しかし、贈与時から18歳までの期間が長ければ非課税効果が減殺されるという不都合も。NISAの利便性向上のためのさらなる改善が望まれる。
2014年12月14日 益山 真一さん
ファイナンシャルプランナー
株主優待、実はお得感が低いかも?
株主優待を導入する企業が増加し、実施率が上場企業の3割を超えた。背景に株主優待の人気の高まりがあるが、株価から計算するとお得感が低い可能性も。株主優待狙いの投資家に勧めたい利回り計算をFPが紹介。
2014年12月2日 佐々木 茂樹さん
ファイナンシャルプランナー
「駆け込みNISA」で失敗しないための注意点
今年からスタートしたNISA。非課税枠を翌年に持ち越しできないため、駆け込み需要発生。株価は高値水準を推移する予想もあるが、投資先選びは慎重に。来年度から非課税枠拡大の可能性が高く来年から始める手も。
2014年11月30日 益山 真一さん
ファイナンシャルプランナー
多発する自然災害に備え「火災保険」を知る
大雪や台風、地震や噴火など、今年も多くの自然災害が日本を襲った。損害を受けたときのために備えとして役立つ火災保険についてファインシャルプランナーが解説。補償範囲を確認し、過不足を感じたのなら見直しを。

テーマ