JIJICO

解決のヒント特集

お金

今すぐ解決のヒントになる専門家コラムが集まりました。

「お金」に関するコラムを集めました。

2014年4月11日 西谷 俊広さん
公認会計士
海外ネット配信に消費税課税の検討へ
今やインターネットを通じて国境を越えてデジタルコンテンツが流通する時代。海外企業から配信される場合は消費税が課税されず、国内企業から不満の声が。政府税調は不公平感の解消に向けて議論を進めている。
2014年4月5日 松本 明親さん
社会保険労務士
消費税の陰でひっそり増える社会保険料
消費増税が注目されているが、国民年金保険料や医療費の自己負担割合、介護保険料率などの社会保険料の負担も増加。反面、子育て世代には負担軽減となる制度も。今後は負担能力に応じた流れになると社労士。
2014年4月2日 大竹 光明さん
社会保険労務士
103万円・130万円の壁、見直しの影響
主婦などがパートに出る際、気になるのが「103万円・130万円の壁」。超えると、所得税や社会保険料がかかることから働き方を調整する要因に。今後は女性の労働能力の活用を期待し見直す動きも。社労士が解説。
2014年4月1日 山中 伸枝さん
ファイナンシャルプランナー
申請を忘れずに「子育て世帯臨時特例給付金」
厚労省が発表した「子育て世帯臨時特例給付金」。15歳未満の子どもひとりにつき、1万円が支給。ただし、申請しなければ受け取れない。詳細は6月以降に市区町村のHPまたは広報誌で発表されるため要チェック。
2014年3月27日 佐々木 茂樹さん
ファイナンシャルプランナー
ATM手数料を節約する金融機関の選び方
ATM手数料を節約したいと思っている人も少なくないはず。引出や預入がメインの場合、近くのATMの金融機関を利用し、振込手数料はネット銀行の方が安い傾向に。金融機関選びのポイントをFPが解説。
2014年3月25日 松本 明親さん
社会保険労務士
専業主婦の「年金3号」見直しの背景
安倍首相が女性の就労拡大を抑制している第3号被保険者などの税・社会保障制度の見直しと、働き方に中立的な制度構築について検討を指示した。現在の問題点と見直しの背景について社会保険労務士が解説。
2014年3月13日 山中 伸枝さん
ファイナンシャルプランナー
家計の節約、パパのおこづかい削減の前に
新生銀行の調査によると、20代~50代の男性サラリーマンの昼食代は平均518円。会社員の初任給が10万円程度だった34年前よりも安い。増税を控え、パパのおこづかいを削減せずに節約するには何が効果的か?
2014年3月7日 佐々木 茂樹さん
ファイナンシャルプランナー
「がんと生きる」お金の備え
働くがん患者、全国で32万5000人に。社会に占めるがん治療中の割合が増加。「がんと生きる」は大きなストレスとなるため、生活費や治療費用の備えとして保険加入を。混合診療を補償する保険も。FPが解説。

テーマ