JIJICO

解決のヒント特集

お金

今すぐ解決のヒントになる専門家コラムが集まりました。

「お金」に関するコラムを集めました。

2016年7月26日 益山 真一さん
ファイナンシャルプランナー
年金不安を抱える世代の老後資金準備の第一歩
年金に対する不安を感じている若い人は将来に向けて生活防衛手段を自ら講じていかなければなりません。そのための第一歩として「貯蓄習慣」をつけること、その他、税制が有利な商品を利用するなどの準備が大切。
2016年7月19日 中山 聡さん
一級建築士・不動産鑑定士
イギリス不動産株下落は日本の不動産市場にどのような影響を及ぼすか?
イギリスがEUから離脱する国民投票の結果を受けて、イギリス不動産ファンドの解約殺到による受付停止や不動産株の大幅下落などの影響が出てきました。日本の不動産価格への影響はどうなるのか?専門家が解説します。
2016年7月14日 石井 順子さん
ファイナンシャルプランナー
健康は所得で変わる?健康に影響を及ぼす所得と生活習慣について
厚労省の「国民健康・栄養調査」の結果から所得格差が健康格差につながるようです。低所得者は、穀物摂取量が多く、野菜・肉類が少ない。また、喫煙率が高く健康診断の未受診の方が多いなど改善の余地はありそうです。
2016年7月8日 久保 逸郎さん
ファイナンシャルプランナー(FP)
英国EU離脱!金融不安が予測される時の資産運用について
英国の国民投票でEU離脱が決まりました。これを受け、日本でも株価の大幅下落、円高が急激に進みました。今後金融不安が予測される中、どのように資産運用を行っていけば良いか専門家が解説します。
2016年7月7日 山中 伸枝さん
ファイナンシャルプランナー
安定した家庭生活が期待できるダブルインカムについて
女性の社会進出が期待されていますが、働くママにとって仕事と家庭の両立は大きな問題に。しかし、これからの時代、ダブルインカムは安定した家庭生活が期待できるだけではなく様々なリスクも軽減されることにつながる。
2016年7月2日 明石 久美さん
ファイナンシャルプランナー
身内の突然の不幸で予期せぬ出費も どのような備えが必要?
親や配偶者の死亡後からまとまったお金が必要になります。その費用を誰がどこから支払うのでしょう。口座の凍結でお金が下ろせない、遺産から差し引けないなどで慌てないよう、死亡後にかかるお金について今から考えておきましょう。
2016年6月23日 益山 真一さん
ファイナンシャルプランナー
がんの治療方法に応じてがん保険も変化 がん保険はどのように選べば良いか?
がんは以前に比べて治る病気となりましたが、その治療には高額の費用がかかることも。そこで、がん保険が注目されていますが「保険料」と「保障」のバランスを考えて、将来のリスクに備えることが大切。
2016年6月2日 益山 真一さん
ファイナンシャルプランナー
「生命保険いらない」本 その指摘は果たして的を射ているのか
巷でよく見る「生命保険いらない」指南本。生命保険以外にも将来のリスクに備える手段は多々あり、過剰な保障は不要ですが、「生命保険は不要」とまで言えるのか。個人の家計相談業務を展開するFPが解説します。

テーマ