JIJICO

専門家コラム

2018年5月12日 影山 正伸さん
社会保険労務士
セクハラの録音データ提供は「公益通報」で保護される?正しい会社の対応は
テレ朝記者が、財務省事務次官にセクハラを受け、録音したデータを新潮社に渡していた行為に対し、野党は「公益通報」にあたり不適切ではないとの見解をしました。一方、消費者庁は保護の対象ではないという見解。実際に被害を受けたときの対応方法はどうあるべきでしょうか。
解決!アスクミー JIJICO
2018年5月11日 河野 晃さん
弁護士
セクハラ、パワハラの訴えを上司が黙認・放置するとどうなる?法的に問題なのか
部下からセクハラやパワハラなどの被害を訴えられた場合、上司はどうすべきか。それを放置した場合、違法と判断される可能性もあります。福田元財務相事務次官にセクハラ問題につき、被害女性からの相談を黙認したというテレ朝上司には法的な責任が生じるのでしょうか。
解決!アスクミー JIJICO
2018年5月11日 吉田 真理子さん
健康運動指導士、 フィットネスインストラクター
妊娠中におすすめの運動は?種類・効果を詳しく解説
妊娠中の運動は、妊娠中の諸症状の緩和やストレス解消はもちろんのこと、安産や産後の回復にもつながる、して損のないものです。安定期に入ってお医者様から許可が下り、体調が問題なければいつでも大丈夫です。今回は、具体的な運動の種類や効果などを解説していきます。
解決!アスクミー JIJICO

最新記事や今おすすめ記事をお届けします。
解決!アスクミー JIJICOメルマガ

>今すぐ登録する!

2018年5月10日 川村 美星さん
産後ケアリスト
解決!アスクミー JIJICO
産後うつからママを救ってあげて!家事支援や傾聴が重要
近年、「産後うつ」が増加してきていることが問題視されていますが、それはホルモンの急激な変化が影響しています。そのことを家族が良く理解してあげることが産後うつからママを救うことになります。
2018年5月9日 橘田 えみさん
整理収納コンサルタント・防災備蓄1級プランナー
解決!アスクミー JIJICO
災害備蓄のマストアイテム~トイレに【湯桶】を活用しよう
災害時は、出来る限り「自宅避難」が望ましく、備蓄に水や食料は大切ながら、排泄の始末が重要課題。一軒家なら庭に埋められても、マンションとなると…トイレ処理の備蓄が欠かせません。「湯桶」の活用をおすすめします。
2018年5月8日 片島 由賀さん
弁護士
解決!アスクミー JIJICO
裁判員制度開始からまもなく9年 見えてきた現状と課題は
2018年5月で裁判員制度がスタートして9年になります。裁判員候補の辞退者の増加等、様々な課題も見え隠れしてきています。そんな裁判員制度の現状と課題について解説します。
2018年5月7日 鹿島 直之さん
精神科医
解決!アスクミー JIJICO
マライア・キャリーが双極性障害(躁うつ病)を初告白 どんな症状だったのか
アメリカの人気歌手であるマライア・キャリーさんが2001年に双極性障害Ⅱ型を発病、診断を受けていたことをアメリカのピープル誌で明らかにしました。キャリーさんのインタビューを踏まえながら、双極性障害Ⅱ型の症状や原因、診断の方法やうつ病との相違点、治療について解説します。
2018年5月6日 岡部 眞明さん
経営コンサルタント
解決!アスクミー JIJICO
世界の首脳・議員の給料をデータで検証!見えてくる意外な側面とは
政治家の給料といえば、「高い。仕事もしない癖に…。」という意見が通りそうですが、もうちょっと違う角度からみると、意外なことが見えてきたりします。
2018年5月5日 水野 直美さん
健康アドバイザー
解決!アスクミー JIJICO
『茶色い炭水化物』玄米を改めて見直す!効能・美味しい食べ方を解説
玄米は白米に比べ圧倒的な栄養分があります。その効能をあらためて知るとともに、普段から健康づくりのために役立てられるよう、美味しい食べ方を紹介します。
2018年5月4日 米田 慶隆さん
お墓ディレクター
解決!アスクミー JIJICO
レンタル墓、合葬墓など多様化する現代のお墓 故人に思いを寄せた供養を
お墓の継承が心配という声が増えてきています。(継承者が居ない・現在のお墓が遠方・未婚・引っ越す可能性などの理由で)多様なお墓が提案されるようになりましたが、値段だけでなく故人に思いを寄せた供養方法を選びましょう。
2018年5月3日 吉田 真理子さん
健康運動指導士、 フィットネスインストラクター
解決!アスクミー JIJICO
妊娠期の運動はいつ頃からどのくらいOK?やったらダメな運動は?
妊娠中のストレス解消や過体重防止、健康維持のため運動をするのはカラダに良いことです。しかし、妊娠という状態をふまえて過度な負担のない運動にしないと非常に危険でもあります。今回は、避けるべき運動を中心に解説します。

テーマ